2018年ワールドカップ–32の代表チームすべてのフルチーム



今年の6月と7月には、世界で最も優れた32のサッカー代表チームがロシアで戦い、ゲームの究極の称賛であるFifaワールドカップを目指します。

広告

ゲームの真のフェスティバルであるワールドカップ2018のすべての試合は、英国のBBCまたはITVのいずれかで生放送され、テレビファンに世界で最高の選手とチームを(ほぼ)一日中(ほぼ)毎日見る機会を提供します丸一ヶ月。





イングランドのファンは、トッテナム・ホットスパーのストライカー、ハリー・ケインがキャプテンを務めるガレス・サウスゲートのトーナメントチームをすでに知っているでしょう。





  • ワールドカップ2018の完全ガイド–すべての試合の試合、キックオフ時間、テレビチャンネル、会場などが含まれます

しかし、ワールドカップ2018でプレーしている他のチームをどれだけ知っていますか?ホストのロシアからお気に入りのブラジルやドイツまで、クラブが入っているすべてのチームのすべてのプレーヤーの概要は次のとおりです(括弧内)。

グループAの分隊

  • グループAの完全な備品–チーム:ロシア、サウジアラビア、エジプト、ウルグアイ

ロシア

ゴールキーパー: イゴール・アキンフェエフ(CSKAモスクワ)、ウラジーミル・ガブロフ(クラブ・ブルッヘ)、アンドレイ・ルニョフ(ゼニト・サンクトペテルブルク)。



ディフェンダー: ウラジミール・グラナト(ルビン・カザン)、ヒョードル・クドリャショフ(ルビン・カザン)、イリヤ・クテポフ(スパルタク・モスクワ)、アンドレイ・セメノフ(アフマト・グロズニー)、セルゲイ・イグナシェビッチ(CSKAモスクワ)、マリオ・フェルナンデス(CSKAモスクワ)、イゴール・スモルニコフ(ゼニト・サンクトペテルブルク)。



ミッドフィールダー: ユーリ・ガジンスキー(クラスノダール)、アレクサンドル・ゴロビン(CSKAモスクワ)、アラン・ザゴエフ(CSKAモスクワ)、アレクサンドル・エロヒン(ゼニト・サンクトペテルブルク)、ユーリ・ジルコフ(ゼニト・サンクトペテルブルク)、ダラー・クザエフ(ゼニト・サンクトペテルブルク)、ロマン・ゾブニン(スパルタク・モスクワ) 、Alexsandr Samedov(スパルタクモスクワ)、Anton Miranchuk(ロコモティフモスクワ)、Denis Cheryshev(ビジャレアル)。

ストライカー: アルテム・ジューバ(アーセナル・トゥーラ)、アレクセイ・ミランチュク(ロコモティフ・モスクワ)、フョードル・スモロフ(クラスノダール)。

サウジアラビア

ゴールキーパー: Mohammed Alowais(Al Ahli)、Yasser Almosailem(Al Ahli)、Abdullah Almuaiouf(Al Hilal)。

ディフェンダー: Mansoor Alharbi(Al Ahli)、Yasser Alshahrani(Al Ahli)、Mohammed Alburyak(Al Hilal)、Motaz Hawsawi(Al Ahli)、Osama Hawsawi(Al Hilal)、Omar Othman(Al Nassr)、Ali Albulayhi(Al Hilal)

ミッドフィールダー: Abdullah Alkhaibari(Al Shabab)、Abdulmalek Alkhaibri(Al Ahli)、Abdullah Otayf(Al Hilal)、Taiseer Aljassam(Al Ahli)、Hussain Almoqahwi(Al Ahli)、Salman Alfaraj(Al Ahli)、Mohamed Kanno(Al Hilal)バービル(アルシャバブ)、セーラムアルダウサリ(アルヒラル)、ヤヒアアルシェリ(アルナスル)。

ストライカー: モハメッド・アルサラウィ(アル・ナスル)、ムハンナド・アシリ(アル・アーリ)、ファハド・アルムワラド(アル・イテハド)。

エジプト

ゴールキーパー: Essam El Hadary(Al Taawoun)、Mohamed El-Shennawy(Al Ahly)、Sherif Ekramy(Al Ahly)。

ディフェンダー: Ahmed Fathi(Al Ahly)、Saad Samir(Al Ahly)、Ayman Ashraf(Al Ahly)、Mahmoud Hamdy(Zamalek)、Mohamed Abdel-Shafy(Al Fateh)、Ahmed Hegazi(West Bromwich Albion)、Ali Gabr(Zamalek)、アーメドエルモハマディ(アストンヴィラ)、オマールゲーバー(ロサンゼルスFC)。

ミッドフィールダー: タレク・ハメド(ザマレク)、アブダラ・サイド(アル・アハリ)、サム・モーシー(ウィガン・アスレティック)、モハメド・エルニー(アーセナル)、ラマダン・ソブヒ(ストーク・シティ)、マフムード・ハッサン(カシンパサ)。

ストライカー: モハメド・サラー(リバプール)、マルワン・モフセン(アル・アハリ)、シカバラ(ザマレク)、アムル・ワルダ(アトロミトス)、マフムード・カハラバ(アル・イテハド)。

ウルグアイ

ゴールキーパー: フェルナンド・ムスレラ(ガラタサライ)、マルティン・シルバ(ヴァスコ・ダ・ガマ)、マルティン・カンパナ(独立)。

ディフェンダー: ディエゴゴディン(アトレティコマドリード)、ホセマリアヒメネス(アトレティコマドリード)、セバスチャンコーツ(スポーツリスボン)、マキシミリアーノペレイラ(ポルト)、ガストンシルバ(独立)、マルティンカセレス(ラツィオ)、ギジェルモバレラ(ペナロール)。

ミッドフィールダー: ナイタン・ナンデス(ボカ・ジュニアーズ)、ルーカス・トレイラ(サンプドリア)、マティアス・ベチーノ(インテル・ミラノ)、ロドリゴ・ベンタンクール(ユベントス)、カルロス・サンチェス(モントレー)、ジョルジアン・デ・アラスカエタ(クルゼイロ)、ディエゴ・ラクサルト(ジェノア)、クリスチャン・ロドリゲス(ペナロール) 、ジョナサン・ウレタビスカヤ(モントレー)。

ストライカー: クリスティアン・ストゥアニ(ジローナ)、マキシミリアーノ・ゴメス(セルタ・ビーゴ)、エディンソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン)、ルイス・スアレス(バルセロナ)。

  • グループAの完全な備品–チーム:ロシア、サウジアラビア、エジプト、ウルグアイ

グループBの分隊

  • グループBの完全な備品–チーム:ポルトガル、スペイン、モロッコ、イラン

ポルトガル

ゴールキーパー: アンソニー・ロペス(リヨン)、ベト(ギョズテペ)、ルイ・パトリシオ(スポーツリスボン)。

ディフェンダー: ブルーノ・アルヴェス(レンジャーズ)、セドリック・ソアレス(サウサンプトン)、ジョゼ・フォンテ(ダリアン・イファン)、マリオ・ルイ(ナポリ)、ペペ(ベシクタス)、ラファエル・ゲレイロ(ボルシア・ドルトムント)、リカルド・ペレイラ(ポルト)、ルーベン・ディアス(ベンフィカ)。

ミッドフィールダー: Adrien Silva(レスター)、Bruno Fernandes(スポーツリスボン)、Joao Mario(ウェストハム)、Joao Moutinho(モナコ)、Manuel Fernandes(ロコモティフモスクワ)、William Carvalho(スポーツ)。

ストライカー: アンドレシルバ(ACミラノ)、ベルナルドシルバ(マンチェスターシティ)、クリスティアーノロナウド(レアルマドリード)、ジェルソンマルティンス(スポーツリスボン)、ゴンサロゲデス(バレンシア)、リカルドクアレスマ(ベシクタシュ)。

スペイン

ゴールキーパー: ペペレイナ(ナポリ)、ダビドデヘア(マンチェスターユナイテッド)、ケパアリサバラガ(アスレティックビルバオ)。

ディフェンダー: ナチョ・フェルナンデス(レアル・マドリード)、セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード)、ダニ・カルバハル(レアル・マドリード)、ジェラルド・ピケ(バルセロナ)、ジョルディ・アルバ(バルセロナ)、アルバロ・オドリオゾラ(レアル・ソシエダ)、ナチョ・モンレアル(アーセナル)、セサル・アスピリクエタ(チェルシー) )。

ミッドフィールダー: アンドレスイニエスタ(バルセロナ)、セルジオバスケッツ(バルセロナ)、サウールニゲス(アトレティコマドリード)、コーク(アトレティコマドリード)、イスコ(レアルマドリード)、マルコアセンシオ(レアルマドリード)、チアゴアルカンタラ(バイエルンミュンヘン)、デビッドシルバ(マンチェスターシティ)。

ストライカー: イアゴ・アスパス(セルタ・ビーゴ)、ロドリゴ(バレンシア)、ディエゴ・コスタ(アトレティコ・マドリード)、ルーカス・バスケス(レアル・マドリード)。

モロッコ

ゴールキーパー: ムニル・エル・カジョウイ(ヌマンシア)、ヤシン・ブヌ(ジローナ)、アフマド・レダ・タニャウティ(イッティハド・タンジェ)。

ディフェンダー: メディ・ベナティア(ユベントス)、ロマン・サイス(ウォルバーハンプトン・ワンダラーズ)、マヌエル・ダ・コスタ(イスタンブール・バサクセヒル)、ナビル・ディラル(フェネルバフチェ)、アクラフ・ハキミ(レアル・マドリード)、ハムザ・メンディル(リール)。

ミッドフィールダー: M'barek Boussoufa(Al Jazira)、Karim El Ahmadi(Feyenoord)、Youssef Ait Bennasser(Caen)、Sofyan Amrabat(Feyenoord)、Younes Belhanda(Galatasaray)、Faycal Fajr(Getafe)、Amine Harit(Schalke)。

ストライカー: Khalid Boutaib(Malatyaspor)、Aziz Bouhaddouz(St Pauli)、Ayoub El Kaabi(Renaissance Berkane)、Nordin Amrabat(Leganes)、Mehdi Carcela(Standard Liege)、Hakim Ziyech(Ajax)、Youssef En Nesyri(Malaga)。

イラン

ゴールキーパー: Alireza Beiranvand(ペルセポリス)、Rashid Mazaheri(Zob Ahan)、Amir Abedzadeh(マリティモ)。

ディフェンダー: マジッド・ホセイニ(エステグラル)、ラミン・レザエイアン(オステンデ)、モハマド・レザ・カンザデ(パディデー)、モルテザ・プーラリガンジ(アルサード)、ペジマン・モンタゼリ(エステグラル)、ミラド・モハマディ(アフマト・グロズニー)、ルーズベ・チェシュミ(エステグラル)

ディーケン・ブルーマン

ミッドフィールダー: Saeid Ezatolahi(Amkar Perm)、Masoud Shojaei(AEKアテネ)、Mehdi Torabi(Saipa)、Omid Ebrahimi(Esteghlal)、Ehsan Haji Safi(Olympiacos)、Karim Ansarifard(Olympiacos)、Vahid Amiri(ペルセポリス)。

ストライカー: Alireza Jahanbakhsh(AZ Alkmaar)、Mehdi Taremi(Al Gharafa)、Sardar Azmoun(Rubin Kazan)、Reza Ghoochannejhad(Heerenveen)、Saman Ghoddos(Ostersunds)、Ashkan Dejagah(ノッティンガムフォレスト)。

  • グループBの完全な備品–チーム:ポルトガル、スペイン、モロッコ、イラン

グループCの分隊

  • グループCの完全な備品–チーム:フランス、オーストラリア、ペルー、デンマーク

フランス

ゴールキーパー: ウーゴ・ロリス(トッテナム・ホットスパー)、スティーブ・マンダンダ(マルセイユ)、アルフォンス・アレオラ(パリ・サンジェルマン)。

ディフェンダー: ルーカス・エルナンデス(アトレティコ・マドリード)、プレスネル・キンペンベ(パリ・サンジェルマン)、ベンジャマン・メンディ(マンチェスター・シティ)、ベンジャマン・パヴァード(シュトゥットガルト)、アディル・ラミ(マルセイユ)、ジブリル・シディベ(モナコ)、サミュエル・ユムティティ(バルセロナ)、ラファエル・ヴァラン(レアル・マドリード)。

ミッドフィールダー: エンゴロカンテ(チェルシー)、ブレーズマテュディ(ユベントス)、スティーブンエンゾンジ(セビージャ)、ポールポグバ(マンチェスターユナイテッド)、コランタントリッソ(バイエルンミュンヘン)。

ストライカー: ウスマヌ・デンベレ(バルセロナ)、ナビル・フェキル(リヨン)、オリヴィエ・ジルー(チェルシー)、アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリード)、トーマス・レマル(モナコ)、キリアン・エムバペ(パリ・サンジェルマン)、フロリアン・トヴァン(マルセイユ)。

オーストラリア

ゴールキーパー: ブラッド・ジョーンズ(フェイエノールト)、マット・ライアン(ブライトン)、ダニエル・ヴコヴィッチ(ヘンク)。

ディフェンダー: アジズ・ベヒッチ(ブルサスポル)、ミロシュ・デゲネク(横浜F・マリノス)、マシュー・ジャーマン(水原三星ブルーウィングス)、ジェームズ・メレディス(ミルウォール)、ジョシュ・リズドン(西シドニー)、トレント・セインズベリー(グラスホッパー・チューリッヒ)。

ミッドフィールダー: ジャクソン・アーバイン(ハル・シティ)、マイル・ジェディナク(アストン・ヴィラ)、ロビー・クルーゼ(VfLボッフム)、マッシモ・ルオンゴ(QPR)、マーク・ミリガン(アル・アーリ)、アーロン・ムーイ(ハダースフィールド)、トム・ロギッチ(セルティック)、ティム・ケイヒル(ミルウォール)。

ストライカー: ダニエル・アルザニー(メルボルンシティ)、トミ・ユリッチ(ルザーン)、マシュー・レッキー(ヘルタ・ベルリン)、アンドリュー・ナバウト(浦和レッドダイヤモンズ)、ディミトリ・ペトラトス(ニューカッスル・ジェット)、ジェイミー・マクラーレン(ハイバーニアン)。

ペルー

ゴールキーパー: ペドロガジェセ(ベラクルス)、カルロスカセダ(デポルティボムニシパル)、ホセカルバーリョ(UTC)。

ディフェンダー: アルド・コルゾ(大学)、ルイス・アドビンクラ(ロボス・ブアプ)、クリスティアン・ラモス(ベラクルス)、ミゲル・アラウホ(アリアンサ・リマ)、アルベルト・ロドリゲス(アトレティコ・ジュニア)、アンダーソン・サンタマリア(プエブラ)、ミゲル・トラウコ(フラメンゴ)、ニルソン・ロヨラ(メルガール) 。

ミッドフィールダー: レナト・タピア(フェイエノールト)、ペドロ・アキーノ(レオン)、ジョシマール・ヨトゥン(オーランド・シティ)、パオロ・ウルタード(ビトリア・ギマラエス)、クリスティアン・クエバ(サオ・パウロ)、エジソン・フローレス(アールボルグ)、アンディ・ポロ(ポートランド・ティンバーズ)、ウィルデル・カルタヘナ(ベラクルス) ))。

ストライカー: アンドレ・カリージョ(ベンフィカ)、ラウル・ルイディアス(モレリア)、ジェフェルソン・ファルファン(ロコモティフ・モスクワ)、パオロ・ゲレーロ(フラメンゴ)。

デンマーク

ゴールキーパー: カスパーシュマイケル(レスター)、フレデリクロノウ(ブロンビー)、ヨナスレッスル(ハダースフィールド)。

ディフェンダー: Simon Kjaer(セビリア)、Mathias Jorgensen(ハダースフィールド)、Andreas Christensen(チェルシー)、Henrik Dalsgaard(ブレントフォード)、Jannik Vestergaard(ボルシア・メンヒェングラットバッハ)、Jens Stryger Larsen(ウディネーゼ)、Jonas Knudsen(イプスウィッチ)。

ミッドフィールダー: クリスチャン・エリクセン(トッテナム・ホットスパー)、ラセ・シェーネ(アヤックス)、ミカエル・クローン・デリ(デポルティボ・ラ・コルナ)、トーマス・デラニー(ヴェルダー・ブレーメン)、ウィリアム・クヴィスト(FCコペンハーゲン)、ルーカス・レラガー(ボルドー)。

ストライカー: アンドレアス・コルネリウス(アタランタ)、カスパー・ドルベリ(アヤックス)、マルティン・ブライトウェイト(ミドルスブラ)、ニコライ・ヨルゲンセン(フェイエノールト)、ピオーネ・シスト(セルタ・ビーゴ)、ヴィクトル・フィッシャー(FCコペンハーゲン)、ユスフ・ポウルセン(RBライプツィヒ)。

  • グループCの完全な備品–チーム:フランス、オーストラリア、ペルー、デンマーク

グループDの分隊

  • グループDの完全な備品–チーム:アルゼンチン、アイスランド、クロアチア、ナイジェリア

アルゼンチン

ゴールキーパー: ウィリーカバレロ(チェルシー)、フランコアルマーニ(リバープレート)、ナウエルグスマン(ティグレス)。

ディフェンダー: ガブリエル・メルカド(セビージャ)、フェデリコ・ファシオ(ローマ)、ニコラス・オタメンディ(マンチェスター・シティ)、マルコス・ロホ(マンチェスター・ユナイテッド)、ニコラス・タグラフィコ(アヤックス)、ハビエル・マスチェラーノ(ヘベイ・フォーチュン)、マルコス・アクーニャ(スポーツリスボン)、クリスチャン・アンサルディ(トリノ) ))。

ミッドフィールダー: エベルバネガ(セビリア)、ルーカスビリア(ACミラノ)、エンジェルディマリア(パリサンジェルマン、ジョバニロセルソ(パリサンジェルマン)、マヌエルランシニ(ウェストハム)、クリスチャンパボン(ボカジュニアーズ)、マキシミリアーノメザ(独立) )、エドゥアルドサルビオ(ベンフィカ)。

ストライカー: リオネルメッシ(バルセロナ)、ゴンサロイグアイン(ユベントス)、パウロディバラ(ユベントス)、セルヒオアグエロ(マンチェスターシティ)。

アイスランド

ゴールキーパー: ハンネス・トール・ハルドーソン(ラナースFC)、ルーナル・アレックス・ルナーソン(FCノアシェラン)、フレデリク・シュラム(FCロスキレ)。

ディフェンダー: Kari Arnason(Vikingur)、Ari Freyr Skulason(Lokeren)、Birkir Mar Saevarsson(Valur)、Sverrir Ingi Ingason(FC Rostov)、Hordur Magnusson(Bristol City)、Holmar Orn Eyjolfsson(Levski Sofia)、Ragnar Sigurds )。

ミッドフィールダー: Johann Berg Gudmundsson(Burnley)、Birkir Bjarnason(Aston Villa)、Arnor Ingvi Traustason(Malmo FF)、Emil Hallfredsson(Udinese)、Gylfi Sigurdsson(Everton)、Olafur Ingi Skulason(Kardemir Karabukspor)、Rurik Gislasonフリジョンソン(ヴァレレンガ)、アロングンナルソン(カーディフシティ)。

ストライカー: アルフレッド・フィンボガソン(アウグスブルク)、ビェルン・ベルグマン・シグルダーソン(FCロストフ)、ヨン・ダディ・ボドバルソン(読書)、アルベルト・グドムンドソン(PSVアイントホーフェン)。

クロアチア

ゴールキーパー: ダニエル・スバシッチ(モナコ)、ロヴレ・カリニッチ(ゲント)、ドミニク・リヴァコビッチ(ディナモ・ザグレブ)。

ディフェンダー: Vedran Corluka(Lokomotiv Moscow)、Domagoj Vida(Besiktas)、Ivan Strinic(Milan)、Dejan Lovren(Liverpool)、Sime Vrsaljko(Atletico Madrid)、Josip Pivaric(Dynamo Kiev)、Tin Jedvaj(Bayer Leverkusen)、Duje Caleta-Car (レッドブルザルツブルク)。

ミッドフィールダー: ルカ・モドリッチ(レアル・マドリード)、イヴァン・ラキティッチ(バルセロナ)、マテオ・コヴァチッチ(レアル・マドリード)、ミラン・バデリ(フィオレンティーナ)、マルセロ・ブロゾビッチ(インテル・ミラノ)、フィリップ・ブラダリッチ(リジェカ)。

ストライカー: マリオ・マンジュキッチ(ユベントス)、イヴァン・ペリシッチ(インテル・ミラノ)、ニコラ・カリニッチ(ACミラン)、アンドレイ・クラマリック(ホッフェンハイム)、マルコ・ピアツァ(ユベントス)、アンテ・レビッチ(フィオレンティーナ)。

ナイジェリア

ゴールキーパー: フランシス・ウゾホ(デポルティボ・ラ・コルーニャ)、イケチュクゥ・エゼンワ(エニンバ)、ダニエル・アクペイ(チッパ・ユナイテッド)。

ディフェンダー :William Troost-Ekong(ブルサスポル)、Abdullahi Shehu(ブルサスポル)、Tyronne Ebuehi(ベンフィカ)、Elderson Echiejile(Cercle Brugge)、Bryan Idowu(Amkar Perm)、Chidozie Awaziem(Porto)、Leon Balogun(Brighton)、Kenneチェルシー)。

ミッドフィールダー: ミケル・ジョン・オビ(天津津門虎)、オジェニ・オナジ(トラブゾンスポル)、ウィルフレッド・ディディ(レスター)、オゲネカロ・エテボ(CDフェイレンセ)、ジョン・オグ(ハポエル・ベエル・シェバ)、ジョエル・オビ(トリノ、イタリア)。

ストライカー: アーメド・ムサ(レスター・シティ)、ケレチ・イヘアナチョ(レスター・シティ)、ビクター・モーゼス(チェルシー)、オディオン・イガロ(長春亜泰)、アレックス・イウォビ(アーセナル)、シミー・ヌワンコ(クロトーネ)。

  • グループDの完全な備品–チーム:アルゼンチン、アイスランド、クロアチア、ナイジェリア

グループE分隊

  • グループEの完全な備品–チーム:ブラジル、スイス、コスタリカ、セルビア

ブラジル

ゴールキーパー: アリソン(ローマ)、エデルソン(マンチェスターシティ)、カッシオ(コリント)。

ディフェンダー: ダニロ(マンチェスターシティ)、ファグネル(コリンチャンス)、マルセロ(レアル・マドリード)、フィリペ・ルイス(アトレティコ・マドリード)、チアゴ・シルバ(パリ・サンジェルマン)、マルキニョス(パリ・サンジェルマン)、ミランダ(インターミラノ)ペドロ・ジェロメル(グレミオ) )。

ミッドフィールダー: カゼミーロ(レアルマドリード)、フェルナンディーニョ(マンチェスターシティ)、パウリーニョ(バルセロナ)、フレッド(シャフタールドネツク)、レナトアウグスト(北京国安)、フィリペコウチーニョ(バルセロナ)、ウィリアン(チェルシー)、ダグラスコスタ(ユベントス)。

ストライカー: ネイマールジュニア(パリサンジェルマン)、タイソン(シャフタールドネツク)、ガブリエルジーザス(マンチェスターシティ)、ロベルトフィルミーノ(リバプール)。

スイス

ゴールキーパー: ロマン・ビュルキ(ボルシア・ドルトムント)、イボン・ランドリー(ライプツィヒ)、ヤン・ゾマー(ボルシア・メンヒェングラットバッハ)。

ディフェンダー: マヌエル・アカンジ(ボルシア・ドルトムント)、ヨハン・ジュルー(アンタルヤスポル)、ニコ・エルヴェディ(ボルシア・メンヒェングラットバッハ)、マイケル・ラング(バーゼル)、ステファン・リヒトシュタイナー(ユベントス)、ジャック・フランソワ・ムバンジェ(トゥールーズ)、リカルド・ロドリゲス(ミラノ)、ファビアン・シェアンラコルナ)。

ミッドフィールダー: ヴァロン・ベーラミ(ウディネーゼ)、ブレリム・ジェマイリ(ボローニャ)、ゲルソン・フェルナンデス(アイントラハト・フランクフルト)、レモ・フロイラー(アタランタ)、ジェルダン・シャチリ(ストーク・シティ)、グラニト・ジャカ(アーセナル)、スティーブン・ズバー(1899ホッフェンハイム)、デニス・ザカリア(ボルシア) )。

ストライカー: Josip Drmic(ボルシア・メンヒェングラットバッハ)、Breel Embolo(シャルケ)、Mario Gavranovic(Dinamo Zagreb)、Haris Seferovic(ベンフィカ)。

コスタリカ

ゴールキーパー: ケイラーナバス(レアルマドリード)、パトリックペンベルトン(アラフエレンセスポーツリーグ)、レオネルモレイラ(CSエレディアーノ)。

ディフェンダー: クリスチャンガンボア(セルティック)、イアンスミス(サントスデグアピレス)、ロナルドマタリータ(ニューヨーク市)、ブライアンオビエド(サンダーランド)、オスカルドゥアルテ(エスパニョール)、ジャンカルロゴンザレス(ボローニャ)、フランシスコカルボ(ミネソタユナイテッド)、ケンドールワトソン(バンクーバーホワイトキャップス)、ジョニーアコスタ(リオネグロアギラス)。

ミッドフィールダー: デビッド・グズマン(ポートランド・ティンバーズ)、イェルツィン・テヘダ(ローザンヌ・スポーツ)、セルソ・ボルヘス(デポルティボ・ラ・コルナ)、ランダル・アソフェイファ(CSエレディアーノ)、ロドニー・ウォレス(ニューヨーク市)、ブライアン・ルイス(スポーツ・リスボン)、ダニエル・コリンドレス(デポルティボ・サプリッサ) ))、クリスチャンボラノス(デポルティボサプリッサ)。

ストライカー: ヨハン・ベネガス(デポルティボ・サプリッサ)、ジョエル・キャンベル(レアル・ベティス)、マルコ・ウレナ(ロサンゼルスFC)。

セルビア

ゴールキーパー: ウラジミール・ストイコビッチ(パルチザン・ベオグラード)、プレドラグ・ライコビッチ(マッカビ・テル・アビブ)、マルコ・ドミトロビッチ(エイバル)。

ディフェンダー: アレクサンダルコラロフ(ローマ)、ブラニスラヴイワノビッチ(ゼニトサンクトペテルブルク)、ドゥシュコトシック(広州R&F)、アントニオルカビナ(ビジャレアル)、ミロスヴェリコビッチ(ヴェルダーブレーメン)、ミラノロディック(レッドスターベオグラード)、ウロシュスパイッチ(クラスノダール)、ニコラミレンコビッチ(フィオレンティーナ)。

ミッドフィールダー: ネマニャ・マティック(マンチェスター・ユナイテッド)、ルカ・ミリボジェビッチ(クリスタル・パレス)、セルゲイ・ミリンコビッチ-サビッチ(ラツィオ)、マルコ・グルジック(リバプール)、アデム・ジャジッチ(トゥリン)、ドゥシャン・タディッチ(サザンプトン)、フィリップ・コスティック(ハンブルグ)、アンドリヤ・ジヴコビッチ)、ネマニャラドンジッチ(レッドスターベオグラード)。

ストライカー: アレクサンダルミトロビッチ(ニューカッスルユナイテッド)、アレクサンダルプリホビッチ(PAOKテッサロニキ)、ルカヨビッチ(ベンフィカ)。

  • グループEの完全な備品–チーム:ブラジル、スイス、コスタリカ、セルビア

グループF分隊

  • グループFの完全な備品–チーム:ドイツ、メキシコ、スウェーデン、韓国

ドイツ

ゴールキーパー: マヌエルノイアー(バイエルンミュンヘン)、マルクアンドレテルシュテゲン(バルセロナ)、ケビントラップ(パリサンジェルマン)。

ディフェンダー: ジェローム・ボアテン(バイエルン・ミュンヘン)、マティアス・ギンター(ボルシア・メンヒェングラットバッハ)、ジョナス・ヘクター(ケルン)、マット・フンメル(バイエルン・ミュンヘン)、ヨシュア・キミッヒ(バイエルン・ミュンヘン)、マルヴィン・プラテンハルト(ヘルタ・ベルリン)、アントニオ・ルディガー(チェルシー)、ニクラス・スーレ(バイエルン・ミュンヘン)。

ミッドフィールダー: ユリアン・ブラント(バイエル・レバークーゼン)、ユリアン・ドラクスラー(パリ・サンジェルマン)、レオン・ゴレッスカ(シャルケ)、イルケイ・グンドガン(マンチェスター・シティ)、サミ・ケディラ(ユベントス)、トニ・クルース(レアル・マドリード)、メスト・エジル(アーセナル)、セバスチャン・ルディ(バイエルン・ミュンヘン)。

ストライカー: マリオ・ゴメス(シュトゥットガルト)、トーマス・ミュラー(バイエルン・ミュンヘン)、マルコ・ロイス(ボルシア・ドルトムント)、ティモ・ヴェルナー(RBライプツィヒ)。

メキシコ

ゴールキーパー: ギジェルモオチョア(スタンダールリエージュ)、アルフレドタラベラ(トルカ)、イエスコロナ(クルスアスル)。

ディフェンダー: カルロスサルセド(アイントラハトフランクフルト)、ディエゴレジェス(ポルト)、エクトルモレノ(リアルソシエダ)、ウーゴアジャラ(ティグレス)、エドソンアルバレス(アメリカ)、ヘススガヤルド(モントレー)、ミゲルラジュン(セビリア)。

ミッドフィールダー: ラファエル・マルケス(アトラス)、ヘクター・エレーラ(ポルト)、ジョナタン・ドス・サントス(LAギャラクシー)、ジョバニ・ドス・サントス(LAギャラクシー)、アンドレス・グアルダード(レアル・ベティス)、ハビエル・アキーノ(ティグレス)、イエス・コロナ(ポルト)。

ストライカー: ハビエル・エルナンデス(ウェストハム)、ラウル・ヒメネス(ベンフィカ)、オリベ・ペラルタ(アメリカ)、カルロス・ベラ(ロサンゼルスFC)、イルビング・ロサノ(PSVアイントホーフェン)、マルコ・ファビアン(アイントラハト・フランクフルト)。

スウェーデン

ゴールキーパー: ロビンオルセン(コペンハーゲン)、カールヨハンジョンソン(ゲンギャン)、クリストファーノルフェルト(スウォンジー)。

ディフェンダー: ミカエル・ルスティグ(セルティック)、ヴィクトル・リンデロフ(マンチェスター・ユナイテッド)、アンドレアス・グランクビスト(クラスナドール)、マーティン・オルソン(スワンシー)、ルドヴィク・アウグスティンソン(ヴェルダー・ブレーメン)、フィリップ・ヘランダー(ボローニャ)、エミル・クラフト(ボローニャ)、ポントゥス・ヤンソン(リーズ・ユナイテッド) 。

ミッドフィールダー: セバスティアン・ラーション(ハル)、アルビン・エクダル(ハンブルグ)、エミル・フォルスベリ(RBライプツィヒ)、グスタフ・スヴェンソン(シアトル・サウンダーズ)、オスカル・ヒリェマルク(ジェノア)、ヴィクトル・クラエソン(クラスナドール)、マーカス・ローデン(クロトーン)、ジミー・ドゥルマズ(トゥールーズ)。

ストライカー: マーカス・ベリ(アル・アイン)、ジョン・グイデッティ(アラベス)、オラ・トイヴォネン(トゥールーズ)、イサーク・キーセ・テリン(ワースラント・ベヴェレン)。

ドラマ レオナルド キャスト

韓国

ゴールキーパー: キム・スンギュ(ヴィッセル神戸)、キム・ジンヒョン(セレッソ大阪)、チョ・ヒョンウ(大邱FC)。

ディフェンダー: キム・ヨングォン(広州エバーグランデ)、チャン・ヒョンス(FC東京)、チョン・スンヒョン(サガン・トス)、ユン・ヨンスン(城南FC)、オ・バンソク(済州ユナイテッド)、キム・ミンウ( Sangju Sangmu)、Park Joo-ho(蔚山現代)、Hong Chul(Sangju Sangmu)、Go Yo-han(FCソウル)、Lee Yong(全北現代モータース)。

ミッドフィールダー: 奇誠庸(スワンシー)、チョン・ウヨン(ヴィッセル神戸)、チュ・セジョン(牙山ムグンファ)、具慈哲(アウグスブルク)、李在成(全北現代モータース)、李昇祐(ヘラス)ヴェローナ)、ムーンソンミン(仁川ユナイテッド)。

ストライカー: 金信旭(全北現代モータース)、孫興民(トッテナム・ホットスパー)、黄喜燦(レッドブル・ザルツブルク)。

  • グループFの完全な備品–チーム:ドイツ、メキシコ、スウェーデン、韓国

グループGの分隊

  • グループGの完全な備品–チーム:ベルギー、パナマ、チュニジア、イギリス

ベルギー

ゴールキーパー: Koen Casteels(ヴォルフスブルク)、Thibaut Courtois(チェルシー)、Simon Mignolet(リバプール)。

ディフェンダー: トビー・アルデルヴェイレルド(トッテナム・ホットスパー)、デドリック・ボヤタ(セルティック)、ヴァンサン・コンパニー(マンチェスター・シティ)、トーマス・ムニエ(パリ・サンジェルマン)、トーマス・フェルメーレン(バルセロナ)、ヤン・フェルトンゲン(トッテナム)。

ミッドフィールダー: Yannick Carrasco(Dalian Yifang)、Kevin de Bruyne(Manchester City)、Mousa Dembele(Tottenham Hotspur)、Leander Dendoncker(Anderlecht)、Marouane Fellaini(Manchester United)、Eden Hazard(Chelsea)、Thorgan Hazard(Borussia Monchengladbach)、Adnan Januzaj (レアルソシエダ)、ユリティエレマンス(モナコ)、アクセルヴィツェル(天津泉建)。

ストライカー: ミシー・バチュアイ(チェルシー)、ナセル・シャドリ(ウェスト・ブロム)、ロメル・ルカク(マンチェスター・ユナイテッド)、ドリース・メルテンス(ナポリ)。

パナマ

ゴールキーパー: ホセ・カルデロン(チョリーリョ)、ハイメ・ペネド(ディナモ・ブカレスト)、アレックス・ロドリゲス(サンフランシスコ)。

ディフェンダー :フェリペバロイ(市営CSD)、ハロルドカミングス(サンノゼアースクエイクス)、エリックデイビス(ドゥナイスカストレダ)、フィデルエスコバル(サンミゲリト)、ミゲルムリーリョ(ニューヨークレッドブルズ)、アドルフォマチャド(ヒューストンダイナモ)、ルイスオバージェ(オリンピア) )、ローマントーレス(シアトルサウンダーズ)。

ミッドフィールダー :ホセ・ルイス・ロドリゲス(ゲント)、ヨエル・バルセナス(タパチュラのコーヒー生産者)、アルマンド・クーパー(チリ大学)、アニバル・ゴドイ(サンノゼ・アースクエイクス)、ガブリエル・ゴメス(ブカラマンガ)、バレンティン・ピメンテル(プラザ・アマドール)、アルベルト・キンテロ(大学) )。

ストライカー: アブディエル・アロヨ(アラフエレンセ)、イスマエル・ディアス(デポルティボ・ラ・コルーニャ)、ブラス・ペレス(市営)、ルイス・テハダ(スポーツ・ボーイズ)、ガブリエル・トーレス(CDウアチパト)。

チュニジア

ゴールキーパー: ファルーク・ベン・ムスタファ(アル・シャバブ)、ムエズ・ハッセン(ニース)、アイマン・マスルーティ(アルバテン)。

ディフェンダー: ラミ・ビドゥーイ(エトワール・デュ・サヘル)、ヨハン・ベナロウアン(レスター)、シャム・ベン・ユセフ(カスムパシャ)、ディラン・ブロン(ゲント)、ウサマ・ハダディ(ディジョン)、アリ・マールル(アル・アハリ)、ヤシヌ・メリアー(CSスファクシアン)、ハムディ・ナグゲス(ザマレク)。

ミッドフィールダー: ワフビ・ハズリ(レンヌ)、アニス・バドリ(エスペランス)、モハメド・アミン・ベン・アモール(エトワール・スポルティブ・デュ・サヘル)、フェルジャニ・サッシ(アル・ナスル)、エリス・スキリ(モンペリエ)。

ストライカー:: Saifeddine Khaoui(マルセイユ)、Fakhreddine Ben Youssef(アル・イテファク)、Sabre Khalifa(クラブ・アフリカーン)、Bassem Srarfi(ニース)、Naim Sliti(リール)、Ahmed Khalil(クラブ・アフリカーン)、Ghaylen Chaaleli(エスペランス)。

イングランド

ゴールキーパー: ジャック・バトランド(ストーク)、ジョーダン・ピックフォード(エバートン)、ニック・ポープ(バーンリー)。

ディフェンダー: トレント・アレクサンダー・アーノルド(リバプール)、ゲイリー・ケイヒル(チェルシー)、ファビアン・デルフ(マンチェスター・シティ)、フィル・ジョーンズ(マンチェスター・ユナイテッド)、ハリー・マグワイア(レスター)、ダニー・ローズ(トッテナム・ホットスパー)、ジョン・ストーンズ(マンチェスター・シティ)、キーラン・トリッピア(トッテナムホットスパー)、カイルウォーカー(マンチェスターシティ)、アシュリーヤング(マンチェスターユナイテッド)。

ミッドフィールダー: デレ・アリ(トッテナム・ホットスパー)、エリック・ダイアー(トッテナム・ホットスパー)、ジョーダン・ヘンダーソン(リバプール)、ジェシー・リンガード(マンチェスター・ユナイテッド)、ルーベン・ロフタス・チーク(チェルシー)。

ストライカー: ハリー・ケイン(トッテナム・ホットスパー)、マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・ユナイテッド)、ラヒーム・スターリング(マンチェスター・シティ)、ジェイミー・ヴァーディ(レスター・シティ)、ダニー・ウェルベック(アーセナル)。

  • グループGの完全な備品–チーム:ベルギー、パナマ、チュニジア、イギリス

グループHの分隊

  • グループHの完全な備品–チーム:ポーランド、セネガル、コロンビア、日本

ポーランド

ゴールキーパー: バルトシュビャコフスキ(イプスウィッチ)、ルカシュファビアンスキ(スウォンジーシティ)、ヴォイチェフシュチェスニー(ユベントス)。

ディフェンダー: Jan Bednarek(サウサンプトン)、Bartosz Bereszynski(サンプドリア)、Thiago Cionek(SPAL)、Kamil Glik(モナコ)、Artur Jedrzejczyk(レギアワルシャワ)、Michal Pazdan(レギアワルシャワ)、Lukasz Piszczek(ボルシアドルトムンド)。

ミッドフィールダー: Jakub Blaszczykowski(Wolfsburg)、Jacek Goralski(Ludogorets Razgrad)、Kamil Grosicki(Hull City)、Grzegorz Krychowiak(Paris St-Germain)、Rafal Kurzawa(Gornik Zabrze)、Karol Linetty(Sampdoria)、Slawomir Pes Rybus(ロコモティフモスクワ)、Piotr Zielinski(ナポリ)。

ストライカー: ダヴィド・コフナッキ(サンプドリア)、ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン・ミュンヘン)、アルカディウシュ・ミリク(ナポリ)、ルカシュ・テオドルチク(アンデルレヒト)。

セネガル

ゴールキーパー: Khadim N’Diaye(Horoya AC)、Abdoulaye Diallo(Rennes)、Alfred Gomis(トリノ)。

ディフェンダー: Kara Mbodji(Anderlecht)、Kalidou Koulibaly(Napoli)、Moussa Wague(Eupen)、Saliou Ciss(Angers)、Youssouf Sabaly(Bordeaux)、Lamine Gassama(Alanyaspor)。

ミッドフィールダー: Badou Ndiaye(ストーク)、Idrissa Gueye(エバートン)、Cheikhou Kouyate(ウェストハム)、Cheikh N’Doye(バーミンガム)、Salif Sane(ハノーバー96)、Alfred N’Diaye(ビジャレアル)。

ストライカー: ムサ・ソウ(ブルサスポル)、サディオ・マネ(リバプール)、ケイタ・バルデ・ディアオ(モナコ)、ムサ・コナテ(アミアン)、イスマイラ・サール(レンヌ)、ディアフラ・サコ(レンヌ)、マメ・ビラム・ディウフ(ストーク)、エムベイェ・ニアン(ACミラノ)。

コロンビア

ゴールキーパー: ダビド・オスピナ(アーセナル)、カミーロ・バルガス(デポルティボ・カリ)、ホセ・フェルナンド・クアドラード(オンセ・カルダス)。

ディフェンダー: クリスティアン・サパタ(ミラノ)、ダビンソン・サンチェス(トッテナム・ホットスパー)、サンティアゴ・アリアス(PSVアイントホーフェン)、オスカル・ムリーリョ(パチューカ)、フランク・ファブラ(ボカ・ジュニアーズ)、ヨハン・モヒカ(ジローナ)、ジェリー・ミナ(バルセロナ)。

ミッドフィールダー: ウィルマー・バリオス(ボカ・ジュニア)、カルロス・サンチェス(エスパニョール)、ジェファーソン・レルマ(レバンテ)、ホセ・イスキエルド(ブライトン)、ハメス・ロドリゲス(バイエルン・ミュンヘン)、アベル・アギラール(デポルティボ・カリ)、マテウス・ウリベ(アメリカ)、フアン・フェルナンド・キンテロ(リバープレート)、フアンクアドラード(ユベントス)。

ストライカー: ラダメルファルカオ(モナコ)、ミゲルボルハ(パルメイラス)、カルロスバッカ(ビジャレアル)、ルイスフェルナンドムリエル(セビリア)。

日本

ゴールキーパー: Eiji Kawashima (Metz), Masaaki Higashiguchi (Gamba Osaka), Kosuke Nakamura (Kashiwa Reysol).

ディフェンダー: Yuto Nagatomo (Galatasaray), Tomoaki Makino (Urawa Reds), Wataru Endo (Urawa Reds), Maya Yoshida (Southampton), Hiroki Sakai (Marseille), Gotoku Sakai (Hamburg), Gen Shoji (Kashima Antlers), Naomichi Ueda (Kashima Antlers).

ミッドフィールダー: Makoto Hasebe (Eintracht Frankfurt), Keisuke Honda (Pachuca), Takashi Inui (Eibar), Shinji Kagawa (Dortmund), Hotaru Yamaguchi (Cerezo Osaka), Genki Haraguchi (Hertha Berlin), Takashi Usami (Augsburg), Gaku Shibasaki (Getafe), Ryota Oshima (Kawasaki Frontale).

ストライカー: Shinji Okazaki (Leicester), Yuya Osako (Werder Bremen), Yoshinori Muto (Mainz).

広告
  • グループHの完全な備品–チーム:ポーランド、セネガル、コロンビア、日本