小さな寝室のためのこれらの独創的なアイデアであなたのスペースを最大限に活用してください

  • メイン
  • 小さな寝室のためのこれらの独創的なアイデアであなたのスペースを最大限に活用してください
小さな寝室のためのこれらの独創的なアイデアであなたのスペースを最大限に活用してください

あなたの寝室は多くの機能を果たします。それはあなたが眠る場所ですが、リラックスしたり、仕事をしたり、勉強したり、遊んだりする場所でもあります。寝室が小さくても、寝室を飾ったりデザインしたりする機会はたくさんあります。小さな部屋は、暗くて雑然とした場所である必要はありません。小さな寝室のためのこれらのアイデアであなたのスペースを最大限に活用することができる多くの方法があります。

取り付けられたライトで床面積を節約

部屋を広々と感じさせる簡単な方法は、テーブルランプやフロアランプの代わりに取り付けられたライトを選択することです。ロマンチックな照明のアイデアは、省スペースの壁取り付け用燭台ライトをベッドの上の壁に掛けることです。また、スイングアームにライトを取り付けて、可動性を高め、寝室のさまざまな側面を簡単に明るくすることもできます。ランプを見るのが気に入らない場合は、天井に直接ポットライトを取り付けることもできます。

自然光と人工光を利用する

明るい寝室は暗い寝室よりもはるかに大きく見えます。自然と人工の照明方法を利用して、部屋を明るく風通しの良いものにすることができます。寝室が暗い場合、閉所恐怖症を感じることがあります。壁に影を落とすので、散らかった窓を塞がないようにしてください。さまざまなランプ、ペンダント、シャンデリアのような装飾的な天井照明など、環境を明るくするための複数の光源を使用できます。

床から天井までのドレープと吊り下げミラーを使用して、開放性と空間の錯覚を作り出します

小さな寝室を大きく見せるための一般的な方法は、床から天井までのドレープまたは鏡を使用することです。窓よりも長いカーテンがあると、部屋の長さが長くなり、スペースが高く見えるようになります。この効果を高めるために、カーテンに明るい色を使用することもできます。鏡は、窓から部屋に入る光を反射するのに役立ちます。ミラーを正しい場所に配置すると、より広い領域のような錯覚を引き起こす可能性があります。

なめらかなまたは背の高い家具を選ぶ

あなたのスペースを最大限に活用するために、あなたはあなたの寝室になめらかなまたは背の高い家具を表示することを選ぶことができます。背の高い本棚やキャビネットを設置することで、エリアを広く感じさせることができます。このタイプの家具は、天井に向かって上向きに目を引きます。なめらかな家具も部屋を広く感じさせます。このタイプの家具の滑らかで光沢のある表面は、部屋をより明るく開放的に感じさせます。

収納に縦のスペースを活用

壁に取り付けられた棚付きのベッドルーム ExperienceInteriors /ゲッティイメージズ

床面積を空けるために、できるだけ多くの垂直スペースを保管に使用してください。これにより、スペース内の移動性が向上します。窮屈さを感じることなく自由に移動できると、寝室がより広く感じられます。ぶら下がっている棚にアイテムを保管するときは、追加の雑然としたものを作成しないようにしてください。壁がすっきりしていると、部屋が忙しくて小さく感じられる可能性があります。

あなたの家具に2番目の機能を与える

あなたの寝室は多くの異なった機能のために利用することができます。寝室の主な役割は寝る場所ですが、この環境を使って仕事、勉強、遊びをすることもできます。多目的家具を持つことで、このスペースを最大限に活用することができます。素晴らしいアイデアはマーフィーベッドを手に入れることです。この種のベッドは、睡眠に使用されていないときに壁に折りたたむことができます。収納付きのベッドを持つことも、スペースを最適化するための素晴らしい方法です。

色を恐れないでください

ベッドルームは、広々と感じるために白だけである必要はありません。特定の色をフィーチャーすることを選択できます。明るい色はあなたを元気づけ、涼しい色はリラックスした雰囲気を作り出すことができます。 1つの部屋に複数の色があると、さまざまなアイテムが衝突し、部屋が忙しくて雑然とした感じになる可能性があります。単色を選択し、部屋を単色にすることをお勧めします。これにより、さまざまな要素すべてを簡単に結び付けて、快適な視覚体験を実現できます。また、実際に存在するものよりも広い領域の錯覚を作成します。

アクセントの壁を作成する

ピンクのアクセントの壁と寝室 ExperienceInteriors /ゲッティイメージズ

アクセントの壁で部屋をさまざまなエリアに分割することで、小さなベッドルームをより広く感じさせることができます。たとえば、ベッドの近くの壁を、机の近くのゾーンとは異なる色でペイントできます。これはあなたが眠る場所とあなたが働くか勉強する場所の間に精神的な分離を作ります。アクセントの壁は、部屋に視覚的な興味を持たせることもできます。アクセントウォールの作成方法には、さまざまなオプションがあります。壁をペイントしたり、壁紙を貼ったり、カラフルなギャラリーの壁を設定したりできます。

生活と装飾のためにぶら下がっているプラ​​ンターに植物を追加します

観葉植物に水をまく女性 RyanJLane /ゲッティイメージズ

寝室に植物を取り入れて、屋外に持ち込みましょう。ハンギングプランターを追加して、部屋のスペースを最大化できます。あなたの寝室にいくらかの緑があることによって、あなたの脳はそれを外の広く開かれた空間と結びつけます。お部屋に観葉植物があると、お部屋も新鮮になります。植物はあなたの周辺地域の空気の質を改善し、それを楽しい滞在場所にするのに役立ちます。

ミニマリズムに固執する

ミニマリストの寝室 イマジニマ/ゲッティイメージズ

最後に、小さな寝室であなたのスペースを最大限に活用するための鍵は、それをシンプルに保つことです。ミニマリズムを使用して、空間の要素を単純化できます。このスタイルは、部屋がすっきりしているように感じるのに役立ちます。部屋の家具の数を減らすことで、見やすく、より広々とした場所に見せることができます。部屋を整頓する必要もあることを忘れないでください。空間を清潔に保つことで、寝室をより楽しい環境にすることができます。